松本市、塩尻市、安曇野市、大町市の葬祭、法事の法祥苑

松本市、塩尻市、安曇野市、大町市の家族葬なら『こころは』へ

通夜への弔問は必ず行く?

中信地区では、通夜は近親者のみで営まれることが多く、関東地方のように大勢の弔問客が訪れることは少ないようです。これは、通夜の位置づけが「近親者だけによる故人との親密な時間」と考えられているからです。このため、お香典も通夜の折に持参するのではなく、葬儀告別式の会場で渡すという形式が一般的に行われています。

コメント

お問い合わせ・資料請求はお気軽に 葬祭事業部:TEL 0263-26-3211
ページ上部に戻る